梨園の妻となった女優の藤原紀香さんを応援しています。

先日、女優の藤原紀香さんが、梨園の妻についての心得を語っていました。舞伎役者の片岡愛之助さんとの交際が発覚してから、批判ばかりあびているので気の毒です。こんなにも祝福されないカップルも珍しいのではないでしょうか。皆さんが想像するように、女優を続けながら歌舞伎役者の奥さんとしての仕事をするのは大変です。小林麻央さんも結婚を機に番組を降板しました。それほどに両立は難しい世界なのです。でもそんなこと、片岡愛之助や藤原紀香も理解した上で結婚しているので、応援してあげたいです。何でもかんでも悪い面だけ見て批判するのは、貧しい心の人がすることだと思います。最近、ネットのコメント欄を見ていて思うのですが、考え方の恐ろしい人が多いと感じます。受け止め方がマイナス思考なのです。いくら芸能人だと言っても同じ人間です。心無い言葉に傷つかない訳がありません。それなので、もっと人の気持ちを考えてコメントして欲しいです。それが出来なければコメント欄を閉鎖して欲しいです。子供に悪影響を及ぼします。私は慣れない歌舞伎の奥さんの仕事を頑張っている、藤原紀香さんを応援しています。アイフル 審査 流れ

梨園の妻となった女優の藤原紀香さんを応援しています。

もったいないという気持ちに突き動かされ色々切り刻んでしまいました。

今日は自前の雑巾を作りました。
雑巾と言っても、着なくなった服とか、夫のヨレヨレになったアンダーシャツなどを、はさみで切ってみたという程度です。
こういう古くなった服を切った布はとっても使いやすくて、雑巾のようにアラって繰り返し使うのではなく、一度ふき取りをしたら捨ててしまうのです。
台所とか、キッチンペーパーでさっと拭いてみるところを、この切った布でサッと拭いて捨てるという風に使えば節約にもなります。
私は、猫を飼っているせいか、フローリング部分の毛や、汚れが気になります。
ですから、掃除のときにはきちんと水拭きをしたい!と思うタイプなのですが、この冬の時期にはどうしても水拭きをすると手が荒れがちになります。
だから少しでも雑巾を洗う回数を減らしたいという思いもあり、この服の切り刻み雑巾を利用するようになりました。
私と夫の服にも限界がありますから、今年は正月に実家に帰省した際に、実家の両親が昔着ていてしばらく着ていない古い服も持ってきたので、私の切り刻み雑巾ライフもコレで安泰です。キャッシング 至急

もったいないという気持ちに突き動かされ色々切り刻んでしまいました。